HOME前回の公演

ミュージカルCoCo〜 第8回公演 『ドリーム・ギヴァー』

サンプル画像

狛江市市民公益活動事業補助金対象事業
『ドリーム・ギヴァー』

「夢は想像の源なのよ・・・」
「人間にはこの力が必要なの」

ミュージカルCoCo〜 第8回公演
夢を紡ぐ精霊たちの物語をオリジナル楽曲にのせ
豪華生バンドでお送りする贅沢なミュージカルです。

ドリーム・ギヴァー
2014年11月2日(日)
開演 13:00[1回目] 16:30[2回目] ※開場は30分前
狛江エコルマホール(小田急線狛江駅前)

◎主催 ミュージカルCoCo〜
◎後援 狛江市 狛江市教育委員会 狛江市社会福祉協議会
◎狛江市民公益活動事業補助金事業

サンプル画像

本物の涙と笑い声が皆の心をひとつにする

ミュージカルCoCo〜さんとは、7本目の芝居作りである。今年のキャストは26名。劇団もメンバーも毎年成長中だ。CoCo〜さんは、いろんな世代が寄ってたかって芝居を作っている。職場や環境、学校も違う。部活が終わって泥だらけで稽古場に駆け込んでくる中学生。稽古の終わり頃になると眠りだす低学年。勉強も大変なのに、聞いてみると毎日でも稽古に来たいのだと言う。お弁当を持たない子がいたら分け合って食べる。演技ができなくて泣いている姉の肩をたたく妹。休み時間、廊下で振付の練習を繰り返す親子。稽古場の隅では出演者のママ達が衣装を縫っている。役の気持ちを理解したとたんに本物の涙と笑い声が、皆の心をひとつにする。小さな感動を共有しながら歌い踊る日々。
その感動を花束にして、客席のお客様に届けたい。
支えてくれた家族、スタッフの皆、ありがとう。舞台に立つ俳優たちの倍以上の人々が、裏で助けてくれています。劇場と言う名の家で、ミュージカルCoCo〜はこんなに大きな家族になりました。
晴れ舞台に幸あれ。

演出 野崎美子

第8回公演 『ドリーム・ギヴァー』 より 「今夜も出かけよう」




  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
サンプル画像

STORY

ドリームギバー。それは夢を紡ぐ妖精たち。 彼らの仕事は幸福な夢を人間に贈ること。人間の持ち物に触れて記憶のかけらを集め、持ち主の幸せを願って、希望の言葉を夢の中にすべりこませてゆきます。 元気いっぱい新米ドリームギバーのリトレストが受け持ったのは、孤独な老婆の住む家。
ドリームギバーの先生と一緒に「夢贈り」をしています。
ある日そんな老婆の家に、心に傷を負った少年ジョンが里子としてやってきました。
弱くて傷つきやすいジョンに悪夢を吹き込む、闇の世界の‘脅かすもの’シニスティード。
シニスティードの悪夢から守るため、リトレストはジョンの記憶のかけらを集めます。
ジョンの苦しみを取り除いてあげたい・・・
シニスティードが吹き込む悪夢に立ち向かうため、渾身の力で幸せな夢を贈ります。
希望の言葉、笑い、勇気、やすらぎ、そして・・・  

自分の役割を見い出し、まわりとつながりあうことの大切さを思いおこさせてくれる、そんなお話です。

  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真

第8回公演 『ドリーム・ギヴァー』 より 「こんにちは新しい私」


登場人物の紹介

リトレスト
元気いっぱいでやかましいドリームギヴァー。まだ新米で何事にも興味しんしん。
エインシャント ドリームギヴァーのリーダー。リトレストの成長を温かく見守っている。
エルダリー 風変わりなドリームギヴァー。リトレストを優しく楽しく辛抱強く指導する。
ファスティディアス リトレストの最初の先生。神経質で口やかましく、おしゃべりな生徒に手を焼く。
ストラッピング 淡々と働くエリートドリームギヴァー。女の人の家を担当する。
ダウアジャー 北の国を旅してきた、物語を夢贈りするのが得意なドリームギヴァー。
ロウタンド 静かに夢贈りの仕事をこなす、大人のドリームギヴァー。
シニスティード 闇の世界に属する“脅かすもの”。人間に悪夢を吹き込む。
小さなギヴァー達 まだ幼いが次世代を受け継ぐ子どものギヴァー達。
ゴッサマー リトレストが成長した姿。特別な能力を身につけている。
おばあさん ひとり暮らしの老婦人。愛犬トビーとともに、穏やかな日々を過ごしている。
トビー 子犬の頃、公園でおばあさんに拾われた愛犬。人間が大好き。
トルーパ― 野良猫。飄々としているが、本当は孤独で人恋しく、いつも仲間を探している。
ジョン 両親と離れ、里親のもとを転々としている孤独な少年。
女の人 アパートでひとり、すさんだ生活を送る女性。つらい過去をもっている。
貝がら親子 ジョンと女の人の楽しかった思い出のかけら。今は親子が離れ離れになっている。
ロバのヒーホ― おばあさんが子どもの頃、大事にしていたぬいぐるみ。50年ぶりに屋根裏から現れる。
さなぎ 公園の片すみで、食べられそうになっていたところをジョンに拾われる。
ちょうちょ ジョンに拾われたさなぎが、美しく成長した姿。
先生 女の人の職場の同僚。女の人を温かく迎え入れる、よき理解者。
サンプル画像

キャスト

松崎旭美、鈴木彩水、宗像恕子、國司真美子、田部谷夕海、田部谷 凜、清野新人、岩田恵悟、田部谷道子、榎本佳代、田部谷道子、桝田麗未、安藤佳澄、堀川芽生、安藤智咲、本山恵子、バズリージャスティン翔、坪井ひおり、三浦嘉人、三浦香奈、丸ひみ、丸 朋未、大久保実柚、堀川明日香、藤田こころ、鈴木悠水、安藤華子


第8回公演 『ドリーム・ギヴァー』 より 「夢が怖い 夢なんかいらいない 眠れない」




  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真

タイトル ドリーム・ギヴァー
原作 ロイス・ローリー
脚本・演出・美術・作詞 野崎 美子
振付・ダンス指導 石川 千瑞子
歌唱指導・演奏・編曲 菊池 リカ 
作曲・演奏 山本 伸幸 / 芳賀 一之 / 山下 香織
舞台監督 辰巳 次郎
照明 増子 顕一(S.L.S)
音響 柳原 健二
主催 ミュージカルCoCo〜
後援 狛江市 狛江市教育委員会 狛江市社会福祉協議会
公演日・公演場所 2014年11月2日 狛江エコルマホール
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真
  • 舞台写真

ドリーム・ギヴァー
2014年11月2日(日)
開演 13:00[1回目] 16:30[2回目]
狛江エコルマホール(小田急線狛江駅前)

〜 夢は想像の源なのよ・・・人間にはこの力が必要なの 〜
第8回公演 『ドリーム・ギヴァー』

SIDE MENU

これまでの公演

お知らせ・お問合せ等

このページのトップへ